これは効く!と大絶賛のサプリが980円でお試し。コチラ ↓

50代女性 元気

 

50代女性は寝たくらいじゃ疲れはとれない!

 

50代女性 元気

50代になって、疲れが本当に身に染みて辛く感じるようになりました。
寝ても寝ても疲れが取れなくて、仕事へ行けないほどひどい日もあったんです。

 

よく考えると仕事に家事にと、生活に追われる日々。
それに加えて更年期ど真ん中で、身体的にも精神的にも 50代は大きくゆらぐ時期なんですよね。

 

体力に日々衰えを感じていても、なかなかゆったりとした生活をすることができない。
そんな毎日を過ごしているうちに、知らず知らず溜まってしまうのが疲れです。

 

50代 疲れを溜めないために何が必要?疲れを簡単に取る方法

 

気がつけば、『何もしたくない』『やる気が起きない』溜まった疲れは体力・気力をゴリゴリと削っていきます。

 

50代になって 寝ても疲れが取れない、旅行などで普段以上に動き回った時、疲れ具合にダウンしてしまったり・・・。

 

でも大丈夫なんです!疲れ知らず 元気ハツラツはできます。私がそうですから。

 

50代女性の疲れに負けない為に、疲れを簡単に取る方法をご紹介していきますね!

 

元気の秘訣!日常で溜まった疲れは生活習慣の見直しで解消

仕事や育児など、日々の生活で降り積もるように溜まる疲れには。
同じように日々の生活の中で少しずつ解消していくことが、疲労を溜めこまないポイントです。

 

睡眠時間の確保、睡眠の質の向上

 

50代女性 元気

もっとも望ましいのは、睡眠時間をしっかりと確保すること。1番の疲労回復方法ですが、これが出来ないのであれば…睡眠の質を向上させることで少しでも回復しやすい状態を保ちましょう。

 

眠りが浅くなり、睡眠の質が下がってしまうので夕方以降のカフェインの摂取は避ける。深酒はしない。
寝る直前にはテレビやスマホなどの、光による刺激は避ける。

 

カモミールティーなどのリラックス効果のあるハーブティーを飲む。ラベンダーなどのアロマを使用する。
アルファ波の出るような音楽を流す。

 

こういった方法で、睡眠の質を上げることで疲れの取れやすさも変わってくるでしょう。

 

熱すぎない温度のお風呂に浸かる

 

50代女性 元気

疲れていると短時間で入れるシャワーですませてしまおう…となりがちですが、シャワーとお風呂では快復度が違います。シャワーや熱めのお風呂は、シャキッとしたい時。リラックスしたい時には、ややぬるめの40度ぐらいのお風呂がオススメです。

 

全身の血流を良くし筋肉の緊張がほぐれることで、疲れがとれやすくなりますし。程よい温度のお風呂は副交感神経の働きを優位にしてくれるので、身体の力を抜きリラックスさせてくれます。睡眠の質の向上にも繋がるでしょう。

 

食事で回復する

 

50代女性 元気

疲れを取る為には、ビタミンB群を多く含む豚肉がオススメです。とはいっても、豚肉だけを食べるのではあまり効果がありません。梅干しや柑橘類、お酢などと一緒に調理してクエン酸を同時に摂取することが大切です。

 

これはビタミンB1によってクエン酸回路の働きを活性化すると、乳酸の分解がスピードアップするから。これによって疲労の回復具合が変わってくるのです!

 

ぐったりするような疲労の場合はこれが効く!

 

  • 身体が鉛のように重くて、動くのも億劫だ
  • 起き上がるだけでも辛い

 

そんな疲労しきった身体を少しでも早く回復させるには、一体どうしたら良いのでしょうか!?

 

マッサージを受ける

 

50代女性 元気

整体やスポーツトレーナーが行う、マッサージが有効です。

 

血行を促進することで、蓄積した老廃物が体外に排出されるスピードが加速します。また血流に乗って全身に酸素や栄養素が行き渡ることでエネルギー不足が解消されます。

 

老廃物を排出すること、エネルギーを回復させることで疲れからの立ち直りが早くなるんですね!

 

サプリを摂る

 

50代女性 元気

食事で摂るよりも、手軽で時間のかからないサプリを利用することも効果的です。
ビタミンB1などを配合したクエン酸サプリを摂取することで、クエン酸回路の働きをスピードアップさせましょう。

 

こちらは1度に大量に摂るよりも、数回に分けてこまめに摂取した方が効果的と言われています。
また糖質と同時に摂取することで、エネルギーの回復が早まります。

栄養たっぷりサプリメントで元気ハツラツ!

50代女性が選ぶ元気サプリはこれ! ↓

50代女性 元気

 

三黒の美酢が黒酢サプリで人気の理由は?

  • 寝ても寝ても疲れがとれない
  • 何だかいつも身体が重たい
  • スッキリしない体調が続く

そんなお悩みを解決するために作られたのが、三黒の美酢なんですよ。

 

この三黒の美酢が他の黒酢サプリと比べて特別人気があるのは、【黒酢もろみ、黒にんにく、黒卵黄油】と3つの黒がギュッと詰まっているから。

 

この3つの黒がどのように効果的なのか、これから説明していきますね。

 

オーガニック栽培で作られる、濃厚黒酢もろみ

 

50代女性 元気

三黒の美酢に使用されているのは、宮崎県の綾町で四代続くこだわりのある黒酢職人が作っている濃厚黒酢もろみ。

 

材料は有機玄米、麹、名水百選でもある清流・綾川の伏流水のみ。
余計なものは一切使わずすべて手作業で、休むことなく1年半かけて作られる黒酢はこだわりの逸品。

 

さらにそんな黒酢の「もろみ部分」だけを使っているのが、三黒の美酢の特徴なんです。

 

「もろみ」というのは、1リットルにたった10gしかとれない瓶の底に沈殿した部分です。
そしてこの「もろみ」には、普通の黒酢や飲むお酢では摂れないアミノ酸が豊富に含まれています。

 

それを贅沢に使うことで、三黒の美酢は他の黒酢サプリと差をつけているんですね!

 

完熟醗酵させた無農薬栽培の黒にんにく

 

50代女性 元気

鹿児島の無農薬にんにく農家でひとつひとつ丁寧に手作業で栽培されているにんにくを、真っ黒に完熟醗酵させたものが三黒の美酢に使われている黒にんにくです。

 

しかし普通のにんにくと完熟醗酵させたものでは、一体何が違うんでしょうか?

 

それは、栄養価です。

 

しっかり醗酵させた黒にんにくは普通のにんにくと比べて、ポリフェノールの含有量が約4倍・アルギニンの含有量が約6倍にまで増加することがわかっています。
さらにアミノ酸など健康成分も増加するという比較結果も出ています。

 

醗酵させることで栄養価を高めた黒にんにくが入っているからこそ、三黒の美酢は普通の黒酢サプリとは実感力が違うんですね!

 

有機野菜で育った地鶏からとれる有精卵黄油

 

50代女性 元気

鹿児島県いちき串木野で有機野菜で育った放し飼いの地鶏が生んだ卵から作られる、有精卵黄油。

 

この有精卵黄油というのは、数時間かけて卵黄を丹念に煮詰めることで抽出される黒くドロリとした油です。
しかも30個の卵黄を使っても取れるのはたったの4cc、とっても希少な素材なんですね。

 

この卵黄油には沢山の栄養と共にレシチンが豊富に含まれていることが知られており、薩摩では古くから伝わる健康食品でもあります。

 

この「黒酢、黒にんにく、黒卵黄油」の3つの黒が、あなたに元気を運んできてくれますよ!
毎日を生き生きとスッキリ過ごしたい、そう思ったらぜひ三黒の美酢を試してみてくださいね。

 

 

今なら980円で三黒の美酢をお試し コチラ↓

50代女性 元気

疲れとはどうして溜まってしまうのか?

50代女性 元気

疲れとは、どうして溜まってしまうの?
日常生活の中で疲れを溜めない為に、どういった行動で疲れが溜まってしまうのか知っておきましょう。

 

身体に負荷がかかるような運動

スポーツをするなどではなくとも、普段より重たい荷物を運んだ…などでも身体は消耗します。
そういった負荷がかかった場合は、睡眠やストレッチ・入浴などで疲労をため込まないようケアしましょう。

 

睡眠不足

不規則な睡眠は身体への負担となりますし…短すぎる睡眠や質の良くない睡眠では、日中の疲労が回復しきれない場合があります。質の良い、適切な時間の睡眠を取るように心がけましょう。

 

不規則な食事

偏った食事内容になっていませんか?
ビタミンやミネラルなどのエネルギーを作り出す栄養素が不足していては、疲れが溜まるばかりです。
バランスの良い食生活で、エネルギーを生み出す為の栄養素をしっかりと摂っていきましょう。

 

精神的なストレス

心の疲れは、そのまま身体に出ます。また気持ちの疲れは、行動にも影響してくるでしょう。
小さなストレスでも溜め込まず、まめに解消していくことが健康の秘訣です。

 

まとめ

 

疲れの解消法をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

日常の疲れと、突発的な疲れでは対処法が違ってきます。
日々の生活の見直しとカンフル剤的な解消方法で上手く自分の疲れと向き合うことが、健康的な生活には大切なんですね。

 

現代人はどうしても溜め込みがちな疲れですが、都度適切な対処を取ることによって元気に日々を過ごしましょう!

 

 

これは効く!と大絶賛のサプリが980円でお試し。コチラ ↓

50代女性 元気